俳優の長谷川博己(43)が主演を務めたNHK大河ドラマ『麒麟がくる』が、2月7日に最終回を迎えた。 放送開始直前に沢尻エリカ(34)が逮捕され、再撮影を余儀なくされたほか、新型コロナウイルスの影響で異例の年またぎ放送となったものの、ドラマの期間平均総合視聴率が20.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地…