■「22歳定年制」導入でメンバーとファンに焦り!?

 芸能プロ関係者は話す。

「ジャニーズ事務所では2023年3月31日より、Jr.の『22歳定年制』が導入されます。これはJr.の活動を満22歳までとする年齢制限を設け、継続にはジャニーズ事務所との合意が必要となるというものです」

 2012年結成のトラジャのキャリアはSnow ManSixTONESと同様に長く、最年少の松田も今年4月には22歳を迎える。

「そのため、トラジャメンバーにもファンにも焦りがあるのではないでしょうか。今年、もしくは来年中にデビューできなければ契約終了となってしまう可能性もゼロではないですからね。今回のランキング上位独占もグループを盛り上げたいというファンの思いが結実したとも言えるでしょう。

 ただ、他のグループのファンからしてみたら、そうして熱心にお金をつかうことが、ホストクラブの“ホストと客”の関係に見えてしまうということなのかもしれません……」(前同)

 批判の声もあるが、「Jr.大賞」で大躍進を果たしたTravis Japan。彼らのCDデビューが発表される日はいつになるのだろうか!?

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5