『サザエさん』、堀川くんの“不思議発言”にネット騒然!

 5月6日放送のアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)に、ワカメのクラスメイトの堀川くんが登場。その不思議な言動が大きな話題となったようだ。

 この日放送された「ホリカワくんの手帳」というエピソードでのこと。親戚のおじさんから手帳をもらった堀川くんは、その手帳を使いたくてしかたがない。ワカメの名字が“磯野”、タラちゃんの名字が“フグ田”だと知ると、さっそく手帳にその情報をメモする。

 さらに堀川くんは、一本道を教えるのにわざわざ手帳に地図を書いて説明。それを見ていた花沢さんが「口で教えればいいのに」とツッコむと、堀川くんは「そんなことをしたら手帳が泣きます」と手帳を活用することに夢中になっていた。

 しかしその後、堀川くんは大切な手帳をなくしてしまう。ショックを受けて落ちこむ堀川くんに、カツオは「元気を出せよ!」「手帳がなくても生きていけるよ」と励ますが、堀川くんは「でも、手帳は僕がいないと生きていけないかもしれません……」としょんぼり。

 そんな堀川くんの発言に、ネットは騒然。「何を言っているんだこの人は?」「どんな感性してるんだよ」「手帳を生き物のようにたとえるなんて、狂気というか、優しいというか」「手帳を大事にしすぎるあまり、幻覚を見ているようだ」「不覚にも堀川くんが少しかわいいと思ってしまった」など、堀川くんの言動の不思議さに、大きな反響が上がっていた。

 その後、堀川くんの手帳の住所録にワカメの連絡先が書いてあったため、手帳が届けられた交番から磯野家に連絡が。無事、堀川くんのもとに手帳が戻ることになったが、これに対しても「なんでワカメの電話番号だけが書いてあるんだよ」「ピンポイントで個人情報を漏らす堀川くん」など、ツッコミのコメントが続出。最後まで堀川くんは奇妙な言動で、視聴者を沸かせたようだ。

あわせて読む:
・『サザエさん』、サザエの“八百屋での暴挙”に「常軌を逸してる」
・和風総本家、声優・麻生美代子のナレーター卒業に悲しみの声
・『サザエさん』、サザエの「実年齢告白」に視聴者衝撃!