先にプライベートでのコンビを解消

 また、特別な不祥事はないが、関係が急速に悪化しているのは『にゃんこスター』だ。

スーパー3助(36)とアンゴラ村長(25)はプライベートでも交際していたのですが、今年2月に、コンビのYouTubeチャンネル『にゃんこスターのぴょんぴょん公園』で破局が明言されています。

 はっきりした破局理由は明言されていませんが、2019年10月放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)でアンゴラ村長は、彼氏のスーパー3助について、”朝帰ってきて夕方まで寝ている。人としては好きだけど、芸人としてはクズ”、“それにムカッとした”と話しており、それがプライベートにも影響したのではないでしょうか。また、同棲も解消したことが今年3月16日放送の『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(AbemaTV)で語られています。アンゴラ村長はすでにスーパー3助にもらった洋服は処分しており、同棲時代に使っていた家具についてもまったく未練がない様子でしたが、スーパー3助は未練タラタラ。”いまだに一緒に使っていたベッドを利用している”と話していました。

 さらに、同番組の企画でスーパー3助は復縁を迫ったのですが、2回連続であえなく撃沈。コンビそのものは破局後も続けていくことが明言されてはいますが、“芸人としてはクズ”と評されている3助では、お笑いコンビとしても別れてしまうかもしれませんよ」(お笑い関係者)

“漫才コンビは仲良し”というイメージは、もう終わりかもしれない……。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4