田中角栄(たなかかくえい)

日本の政治家。第64・65代(1972年7月7日から1974年12月9日)内閣総理大臣。通商産業大臣、大蔵大臣、郵政大臣、衆議院議員を歴任。1918年5月4日生まれ。新潟県刈羽郡二田村(現・柏崎市)出身。1976年に「ロッキード事件」が発生。アメリカ合衆国の航空機メーカー・ロッキード社による全日本空輸に対する売り込みにおける5億円の受託収賄罪と外国為替、外国貿易管理法違反の容疑で逮捕される。1993年12月16日没。長女は、政治家の田中真紀子。